ご利用方法

みんコワのフロアマップとテーブル

ランチ食べながら雑談したり、夜はオンライン飲み会を開いたりも誰でもできます。
コワーキングスペースの中で日常的に行われている交流を、オンラインでもできるようにしてみました。
いつもコワーキングスペースに行っていて、新型コロナの影響で通えなくなった人はもちろん、コワーキングに行ったことない人、はじめてテレワークをする人も大歓迎。

朝、起きてまるでコワーキングや会社に行くように、ログインして、コワーキング席でちょっと話して、集中席で作業、Zoomなどで他のミーティングがあるときは電話会議席に行ったりします。
誰かと打ち合わせをするときもURLを教えてきてもらえば簡単、打ち合わせが終わった後、誰かに紹介したりもできます。

ウェブサービスって、触っても壊れないんです!だから、大丈夫、恐れずに入ってきてみてください。
Remoやコワーキングになれてない人は、このページの内容だけは読んでから来てくださいね。

Remoのトラブルシューティングは、こちらをご覧ください。

Remo(リモ)ってどんなツール?

オンラインカンファレンスを開催するためのツールで、ちょっと見た目がおもしろいツールです。
ダブルクリックしてテーブルについて、同じテーブルの人と一緒に話すことができます。(最大8人)
他のテーブルに話している内容が伝わることはありません。

カンファレンス向きのサービスを利用していますが、基調講演をするような機能は別のイベント(URL)で開催しています。

テーブルに入ってみよう!

誰か知らない人がテーブルについて、姿も声も聞こえず自分たちの話しを聞いてるって怖いので、基本的にはカメラはON、テーブルについたらちょっと挨拶して、あとはマイクはミュートOKという運用でどうかと思ってます。

はじめて入るときに緊張する方は、まず最初に「受付&ヘルプ席」に行ってください。極力誰かいるようにしますが、他の作業をしてて画面を見てないことも考えられます。マイクとカメラをオンにして話しかけてみてくださいね。

Remoは誰でも利用できるので、不快になる使い方をする人がいたら、テーブルを移動する、注意するなど、一緒に文化を作ってください。

各テーブルの役割

興味や属性などいろんなテーブルを作っています。あったほうが入りやすいかなという理由で作ってるので、あまり気にしなくて大丈夫です。
4Fまでありますが、いっぱいじゃなければ1階から使ってください。

1階の応接席使ってるから、2階を使おうか、1階のオンライン飲み会の席が定員いっぱいだから、2階に集合ね!みたいなイメージです。
Remoには、ステータス機能がないので座る席でステータスがわかるように工夫しています。集中席と電話会議席、応接席以外はあまり深く考えずに使ってください。

コワーキング席

自由に使えるテーブルです、ここが一番オススメ!

集中席

カメラとマイクをオフにして集中したいときに

イベントテーブル

各種イベントが開催
全体チャットで開催時にお知らせします
イベントカレンダーはこちら

休憩/多目的テーブル

ランチやおやつを食べながら交流したいときに
イベントの予備テーブルに
その他自由な用途に

ミーティングテーブル

打ち合わせ、会議の時に